プロフィール

スリープデッド

Author:スリープデッド
弱いものを叩く力より
弱いものをまもる勇気

大嫌いなもの:きれいごと

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダックスフントちゃんが、小猫を子育て

車に轢かれて事故死した母猫の代わりに2人の小猫を育てているダックスフントちゃんがいるという話が舞い込んできました。
このダックスフントちゃん、母親がいない小猫2人をかわいそうに思い、立派に子育てしているそうです。

最近いや~なニュースばかりですが、こういうほのぼのとする、実にいい話もあるんだとほっと安心。

そして犬のダックスフントちゃんですら(自分とは違う猫の)子供を育てられるのに、人間ときたら。
まったく、なさけないったらありゃしない。

昔は犬や猫のことを畜生などといって差別してやがったけど、今ほんとうに畜生と呼ばれるのは人間のほうなんだなあと、あらためて思いましたね。

ダックスフントちゃんも子育てしながら、「立派に子育てするんだワン♪」と、母親の力強い顔になっているのを見て、犬ちゃんに笑われないよう人間として生まれた僕もがんばらなあかんなあと。
そう思う今日この頃でしたワン♪
スポンサーサイト

コメント

親戚の家の猫は犬を育てました

はぁー、たまにゃこういう記事も無きゃ!ですね。ありがとうございます。

暗い話ばかりですからね最近の話題といえば。
たまにはこういうほのぼのとする、心の洗われる話題を聞かないとダメになっちゃいますよね。
でもいっぽさんのご親戚のお家では、猫ちゃんが犬ちゃんを育ててたんですか!
すごく感心な猫ちゃんですね(^^)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikendesu.blog84.fc2.com/tb.php/92-70a08a4b

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。