プロフィール

スリープデッド

Author:スリープデッド
弱いものを叩く力より
弱いものをまもる勇気

大嫌いなもの:きれいごと

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢見るパフォーマンス

いや~大笑いさせてもらったよ。
なにかというと、このニュースのこと。

あの山口母子殺人事件の犯人、福田孝行の事件の判決が迫っているのだけど、この事件のクソ人権屋の弁護士どもの行動がおかしくておかしくて。
遺族の旦那さんに宛てた手紙なんだけど、
「生きていたいということが旦那さんをどれだけ苦しめているかを知ってしまったぼくは、身の置き所がありません」
「生きて、命尽き果てるまで謝罪を続けていきたいです」
いや~本当に笑わせてもらったよ。
こいつそうとう脅えてやがるな(笑)。
無理もない。
18で捕まって、27歳の今でも留置場。
毎日毎日気が遠くなるほど弁護士との打ち合わせ。
俺がこいつだったらなんのために生きてるのかわからなくなるわな。
しかも「絶対に死刑になんかならない」と思っていたのになりそうな空気。
そりゃ毎日ガタガタ震えちゃうよ。
20代の遊びたい盛りでなんの楽しみもなく灰になろうとしてるんだからさ(笑)。

それにしても安田好弘を代表とするこのクソ弁護士どもも、こんな方法で自分たちの望みである「死刑回避」ができると思ってるのだからすごい!
あの~、僕は弁護士の偉い先生たちと違って頭悪いからわからないのですが、どこをどう見ればこいつが死刑に値しない野郎なんでしょうか?
頭の悪い僕でもわかるように説明していただけないでしょうか?

「被害者さんのことですやろ?知ってます。ありゃー調子付いてると僕もね、思うとりました」
これは奴が最初の判決のときに友人に宛てた手紙だけど、これが本音だろうよ。
必死にいま弁護士どもに言われて「生きて謝罪したい」なんてクソ芝居な手紙かいてるけど、本音はこっちの手紙だろうな。

ちなみに最近こういう事件もあった。

拳銃が欲しくて警官を襲った男が逮捕。
刑務所を出所したばかりの梅津寿則(39)が、拳銃を奪おうとして警官を襲おうとして逮捕された事件なんだけど、拳銃を奪おうとした理由が、
金がないから強盗でもしようと思い拳銃が欲しかった。

あれ~刑務所に入れば人は反省するんじゃなかったっけ?
結局こういうやつはどんな方法でも変わんないんだよ。
どんなきれい事をいっても人間はしょせん人間。
そんなに簡単に変わりはしないって。

まして福田孝行のように、なんの落ち度もない人をただ「やりたい」という理由だけで殺し、母親が殺されて泣き叫ぶ赤ん坊をなんのためらいもなく殺すような奴が簡単に反省すると思うほうがおかしい。
昨日まで金遣いのあらかったものが一日で治ると思うか?

でも本当に安田好弘をはじめとするこのクソ弁護団がこんな方法で死刑を回避できると思ってるのだろうか?
だって俺たちより全然頭のいいエリート集団だぜ。
こんな方法でできると思ってるなんて考えられないぞ。

あ!ひょっとしたら実は死刑にするためにわざと印象を悪くしてるのかもしれない。
そうなるとすべてのつじつまがあってくる!
二転三転する供述
遺族への中傷・暴言
どう考えても死刑に近い福田孝行をあえて弁護するという行動
これらはすべて福田孝行を死刑にするための技なんだ!
そうか、そうなのか!
やるじゃないか安田好弘!

でもなぜそんなことをするのか?
実は福田孝行が本当に死刑になるのかいまいち確証がなかった。
そう思った安田好弘は、あえて自分たちが悪者になるパフォーマンスを行い、福田孝行を死刑に導くことにした。
計画は大成功!
あとは死刑になるのを待つばかり。

って、そう考えないと納得出来ないほどマヌケだぞこいつら(笑)。

それにしてもほんとに笑える連中だ。
なんだよ生きて謝罪って。
命尽き果てるまで謝罪って。

謝罪なんていいから、さっさと命尽き果てろバ~カ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikendesu.blog84.fc2.com/tb.php/61-877fb553

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。