プロフィール

スリープデッド

Author:スリープデッド
弱いものを叩く力より
弱いものをまもる勇気

大嫌いなもの:きれいごと

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対に儲かる詐欺話

パチンコの攻略法を教える代わりにお金ちょうだい。
という詐欺がかなり多いらしい。

「絶対に儲かる」「誰でも月うん十万円は確実」
といううたい文句で勧誘するらしいけど、あのさこういう「誰でも儲かる」なんていうことがあるわけないじゃんか。
以前もどうみても妖しい銀行のまねごと(投資かもしれん)で騙されたという人がいて、現大阪市知事の橋下弁護士に「銀行ですら金利1%の時代に10%も金利つくわけないでしょ」といわれている主婦をテレビでみたけど、俺も橋下知事に同感だ。

まあ俺はパチンコのようなギャンブルにははまらないので(嫌いなんじゃなくてはまると怖いから(笑))興味ないけどさ、仮にもし俺が絶対に勝てる攻略法うみだしたとしたら他人にいったりしないよな。
だってもしその攻略が広まったら業者もバカじゃないから絶対に対策するもん。
そうなったらせっかくの攻略の意味がなくなる。
それこそもったいないじゃんねえ。

こんな詐欺が増加しているということは、それだけ世の中が不景気になっている証明でもあるんだろうな。
おれおれ詐欺(振り込み詐欺)もそうなんだけどさ、不景気になると儲かるのは悪徳政治家と詐欺師。
この構図、ほんとどうにかならんのか。

以前テレビ(ガイアの夜明け)みてたら新しい技術を生み出したけど、資金がないために断念するしかない。
という技術がいっぱいでてた。
資金がもう少しあれば、もう少しだけでいいんです。
残念そうにその技術を生み出した社長は泣いてたなあ。

あの野口英世博士(だったと思う)も相当な浪費癖があったらしいけど、それを支えたのは町の人々だった。
またこんなくだらないものに金を使ってと思いながらも彼なら立派に研究に使ってくれる。
そう信じて彼を町の人々は支え続けた。
だからあれだけの偉大な社会貢献を果たし、後世に名を残す偉人になり得たのだ。

新しいこと、偉大なことを成し遂げるには個人ではどうにもならない。
周りの人々の応援が必要なのだ。

それなのに金のあるやつは「絶対に儲かる」だの「振り込み詐欺」だの、詐欺師に金を出すバカばっか。
なぜこいつらは騙され続けるかって?
そりゃそうさ。
だって己のことしか愛していないんだもん。

詐欺には金を出すけど苦しんでいる人には一文も払わない。
こんな奴ら騙されても一切同情しないね。

もちろん詐欺師が一番悪いしこんな詐欺師死んじまえ!
と当然思う。
だけど己しか愛さないような奴も同情は俺にはできないね。

さっきの新しい技術が資金不足でできないかもしれないと嘆いていた会社の社長も、なんとか資金をわずかながらも受けられて本当にうれしそうだった。
これでもう少しがんばれそうですと。

俺ならこういうところに資金を提供したいな。
もちろん儲かったら倍にして返してもらう条件でね。
ま、金がないからそうんなこといえるんだろうけどさ(笑)

Xbox360のゲーム、コールオブファレスで父親を悪人に殺され、その遺体を墓に埋めたいのでお金を払うから手伝って欲しいという少年が現れる。
で、手伝ってあげるのだけど父親を墓に埋めてから少年はこういう。
お金なんかないよ。あるように見えるかい。
だがその少年はお金の代わりにある重要なものをくれるのがいかにもゲーム的なんだけど、そのときに少年はこういう。

貧乏人は金持ちよりも気前がいい。

詐欺に金を巻き上げられるぐらいなら、もっと有意義に金を使えばいいのに。
詐欺師には金は出せて、本当に困っている人にはびた一文も出さない。
そりゃ消費は低迷して経済不安になるわけだ。

俺なら詐欺なんかじゃなく、もっと世の中のためになるものに投資したいな。
新しい世の中の役に立つ技術とか、重病の治療法とか。
それがもしうまくいかなくてもまあいいじゃん。

どうせ騙されるのなら詐欺師よりも、夢に賭けたいじゃん。
くそむかつく詐欺師よりも、世の中のためにがんばろうとしてる人を応援したいじゃん。

まあそれでもお金なんか全然ない貧乏野郎だからそれこそ夢の話だけどさ(笑)。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。いつも楽しく拝見させていただき、気分がスカッとしてま~す^0^。
詐欺師ですかあ~~・・不景気になるとゴキブリのようにぞろぞろと現れますよね。悪銭身に付かずなのに・・と思います。

○天の会長だかなんだかも、逮捕されてましたけど、だまされた人はどうしておかしな話って気づかないの?とあきれてしまう;;
なんで人間ってタダでもらえるとか、楽して金が手に入るとかに弱いのだろう?

話がずれますが・・
 数年前にかわいがっていた猫(職場に住み着いてた)がいる駐輪場で6万円の入った封筒を拾ったんです。車にひかれたその封筒はボロボロで。で、通り過ぎたんだけれどすごく気になりあけてみると現金。
最初、猫に「お前??まさかいつものおやつのお礼のつもり??」と、尋ねるが、当然返事はなし(笑)おやつのお礼にしては、高額すぎる^^;
絶対にこれ落とした人困ってる、と思い警察へ届けると、結局、職場の人が落としてました(駐輪場にも落し物あり、とチラシを貼りました)。彼は、眼の色変えて「これ、落としたってバレると母ちゃん(奥さん)になんて言われるか」と冷や汗かいていらっしゃいました。
おそらくお礼のお金を包んだものだと思うんですが、封筒を持ってこられました。私は、それを受け取りませんでした。
昔から母に言われて育ったのですが、自分が汗して働いたお金じゃないものは受け取ってはだめ。(拾ったり、だましたり。)その10倍は落とす!と教えられて育ちました。
なので、その6万円を見たとき、もしこれを自分のものにしたら60万落とす(もしくは失くす)わ~~;;と寒くなりましたもの。
そして、お礼もお断りしたら、翌日、ほっぺたの落ちるくらいおいしいお菓子をいただきました。それは、ありがたくおいしくいただきました(お菓子はええんかい!って話ですが^^;)
6万円落とすって、一体何日働かなきゃならない額かと考えたらとても怖くなります。

その逆の話もあって、母の知人がかなりお札の入った分厚いお財布を拾ったので警察に届けると、その持ち主から連絡が入ったらしいのですが「いったいいくら欲しいの?!」とものすごく不機嫌に言われたそうです。こちらはなにも、お金がほしいわけじゃないのに。。と拾い主さんは嘆いていました。届けないほうがよかったのかしら、と。。
お財布とか落し物を拾ったら警察に届けるんだよ、と子供たちに言い聞かせてますが、こういう反応があると子供になんて説明すればいいんだろう、と悲しくなってしまいますね。
世の中、ほんとおかしくなってますよね;;

よく、騙される方が悪いと言いますが、
騙す方が悪いに決まっている。

悪人と詐欺師とは、
人を惑わし人に惑わされて、
悪から悪へと落ちていく。

(新約聖書『テモテへの第二の手紙』3章13節)

その詐欺話に乗る人も何だかね・・・。
藁にもすがる思いでお金が欲しいのか知らんけど
そんな美味しい話し、人に言うはずないですよね。
私でも言いませんわ。
でもね、この手の話しは微妙な金額が多いんですよ。
高額ならともかく・・すぐ出せる金額が謳い文句。
まぁ、どのみち後で要求されるかも知れませんがね。
うさんくさい闇金と一緒。
そんなお金払うなら・・働くほうがいいですね。
一攫千金なんて無いですから。

ディメンションユナイテッドの詐欺事件をご存知ですか?

旧経営陣坂田篤彦と佐藤拓朗の両名の詐欺行為により、多数の被害者が出ています。

謝罪し、ディメンションユナイテッド詐欺被害者にはきちんと謝るべきです。

また、ディメンションユナイテッド詐欺事件に関する説明も行うべきです。

ディメンションユナイテッド詐欺は悲惨な被害者を生んでいます。

りお☆さんへ

りお☆さんこんばんは!

>いつも楽しく拝見させていただき、気分がスカッとしてま~す

こちらこそいつも貴重なご意見、ありがとうございます!

>6万円の入った封筒を拾ったんです

このお話の書き込みを最初に見て思ったのは、なんてもったいないことをでした(笑)。
正直わたしだったら自分のものにしてたかも?
というぐらい驚きましたよ。

>昔から母に言われて育ったのですが、自分が汗して働いたお金じゃないものは受け取ってはだめ。

ものすごくしっかりしたお母さんですね。
そしてその母からの言葉をしっかりと聞いていたりお☆さん。
やはりお母さんがしっかりしていると、子供であるりお☆さんもしっかりするんですね。
本当にそう思いました。

>翌日、ほっぺたの落ちるくらいおいしいお菓子をいただきました

変な言い方ですが、まさにりお☆さんらしいと思います。
「お菓子はええんかい!」ということですが、いいと思いますよ(^^)。
おそらくその落とされた人は絶対に落としたお金が返ってくるわけはないと思っていたと思うんですよ。
ところが拾ったりお☆さんが正直に届けてくれた。
ほとんど奇跡だと思われたと思うんです。
だからうれしくてお礼を渡そうとしても、お金をりお☆さんは受け取ってくれない。
でも絶対になんらかのかたちでお礼はしたい。
そこでお金じゃないもの、お菓子ならばと思い、そのお菓子を受け取ってくれたことはかなり安心されたんではないでしょうか?

お金は絶対に受け取らなかったりお☆さんと絶対にお礼をしたかった落とし主のかた。
落とした者も拾った者も本当にいい人だったんだなあと思います(^^)。

>その10倍は落とす

これ、お金だけの話じゃないですよね。
悪いことばっかりしている奴は絶対に不幸なことが自分のやっていたことの数十倍になって返ってくる。
まるで押尾学みたいですね(笑)。

>その逆の話もあって

こういうアホ、確かにいますね。
こっちはそういう気がないのに、勝手に思い込むアホが。
まあこういうアホの場合はうんと請求してやりますけどね、お礼。
アホにやさしさなんか微塵もやる必要はないので。

>お財布とか落し物を拾ったら警察に届けるんだよ、と子供たちに言い聞かせてますが、こういう反応があると子供になんて説明すればいいんだろう、と悲しくなってしまいますね。

確かにそういう哀しみはありますけど、わたしはりお☆さんらしく正直にしていいと思います。
以前ある刑事ドラマで酔っぱらって女性にからんでいるアホ親父から女性をまもった男性が、そのアホ親父を殺害したという罪で捕まるエピソードがありました。
結局男性は無実で女性をまもった後、別の男にアホ親父が殺されていたという事実がわかるのですが、無罪放免で警察署から出てくる男性に、主人公の刑事はこう問いただします。
「また同じように酔っ払いが女性にからんでいたらどうしますか?」
すると男性は刑事に向かってこういいます。
「もちろん、助けますよ!」

確かに馬鹿も多いですが、それ以上にいい人も多い。
ほっぺたの落ちるくらいおいしいお菓子をもらえるりお☆さんが、わたしは素敵だと思います(^^)。

あ、あとわたしが思うに、やっぱり6万円の入った封筒は猫ちゃんからのお礼だと思いますよ。
もののいい悪いは別にしてね(^^)。

イザヤさんへ

イザヤさん、おひさしぶりです!

>よく、騙される方が悪いと言いますが、
騙す方が悪いに決まっている。

わたしも同感です。
ただ、今回書いたみたいな「儲かる話」に関しては、騙されたほうももう少し考えて欲しいなあとは思うんです。
もちろん騙すほうが圧倒的に悪いですけどね。

>悪から悪へと落ちていく

一度悪いことを覚えてしまうと、もうそれ以外では生きていけなくなりますからね。
クソ政治家が天下り先を用意するのは、そうすることでしか生きられないからですからね。
なにもできない。
なんの能力も持てない。
そういう奴は自分が楽をする仕組みがなくなった瞬間自滅するしか方法がない。
ほんと、かわいそうな奴です。

bellさんへ

bellさん、おひさしぶりです!

>そんな美味しい話し、人に言うはずないですよね

わたしがもし当事者ならまず誰にもいいませんよ。
自分の取り分が減るんですから。

>でもね、この手の話しは微妙な金額が多いんですよ。
高額ならともかく・・すぐ出せる金額が謳い文句。

そうそう、そこがうまいんですよ。
もし騙されてもあまり損にならない金額。
まあ結局騙されるんですが(笑)。

>一攫千金なんて無いですから。

ほんとそうですよね。
ただ一部はそうではなく、絶対にどこかに一攫千金があって、いつかは自分もうはうはできるはずだ。
と思っているんですよね。
その思いを違う、もっと有意義なことに使えばいいのに。

maomaoさんへ

maomaoさん、はじめまして!
ディメンションユナイテッドの詐欺事件ですが、ちょっと調べてみました。
ただこれって、まだ刑事事件になっていないですよね?
この国はいつもこういう詐欺事件に関してはなぜか腰が重く、なかなか解決しようとしないのはほんとむかつきます。
被害が出てもだんまりを決め、もうこれ以上は無理となってからはじめて動く。
最初のうちに動いていれば被害者はもう少し少なくてすんだのに。
ほんと、警察の動きの遅さに呆れてしまいます。
それだから詐欺が後を絶たないのに。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikendesu.blog84.fc2.com/tb.php/185-0abb7149

-

管理人の承認後に表示されます

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。