プロフィール

スリープデッド

Author:スリープデッド
弱いものを叩く力より
弱いものをまもる勇気

大嫌いなもの:きれいごと

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬鹿にも見てもらえてハッピー

なんかさあ、立て続けに馬鹿野郎がやってきてるんだけどさあ。

元うんこ団だったことを唯一の自慢(ぷっ)にしてる馬鹿
ばかはお前だのお子様(笑)

俺がうんこ団(旧名暴走族)を馬鹿にするのがそんなに気になるのかねえ?
佐田正樹さんは男の中の男っす。
そんな佐田さんを馬鹿にする奴は許せないっす!
ってことなのかしら?(笑)

今仕事が忙しくて、来週ぐらいになるまで暇にならないから相手してあげられないからさみしがると思って今これ書いてあげてるから我慢ししとくれ。

でも取り合えずこれだけは言っとくね。

うんこ団(旧名暴走族)なんか馬鹿の集まりで犬のうんこにも劣るなんの役にも立たない馬鹿ばっかで笑っちまうよな~!!!!!

ちなみにばかはお前だのお子様(笑)は、以前おれに
昔ヤンキーにいじめられたんだね
可哀想に…
といってきた奴じゃん。
ずっとこのブログ見てるなんて、そんなに俺のこと気になるのか?

なお、何回か書いた通り、俺は自分のブログや意見を2ちゃんねらやうんこ団、弱いものいじめが大好きな奴らにも見て欲しいと思っているんで、実は思惑が当たってかなりうれしい。
だって同じ馬鹿にするにも、当人達に見てもらったほうがおもしろいじゃん!

つうわけで皆さま、もう少ししたら復活しますので少しの時間だけお待ちくださいね。
スポンサーサイト

コメント

スリープデッドさん、こんばんは。

自分は、
反2の立場になって3年ほどですが、
最近、気付いたことがあります。

2chの被害に、何年も遭われている方は、
海に溺れているのと同じで、
SOSを求めています。

多くの反2ブログは、
時事問題を語りますが、
被害者が求めているのは、
時事問題を聞きたいのではなく、
今すぐ救ってくれ!!!
ということが、真の求めです。

他の反社会的集団を批判することも、
社会問題全体として、
2chを考える上で、
有効であると考えます。

2ch打倒は目標ですが、
ただ、2chに矛先を向ける事を、
第一に考えるのか、
被害者の救済を第一に考えるのか、
そこがポイントだと気付きました。

自分に出来ることが何か、
まだそれは分かりません。

ただ、例えば、
潰された井上玄さんのブログの場合、
被害者救済を第一に考えて、
綴られていました。

例えば、
人身事故で電車が遅れた場合、
駅員に文句を言ったり、
愚痴を吐く前に、
余儀なく飛び込まざるを得なかった人に、
憐れみの念を惜しまない。
それこそが最大の常識ではないのか?
自分の社会的な怒りです。


2chの撲滅を求めるのは正しい。
ただ、2chが撲滅された後も、
被害者の救済は、永く続くでしょう。
2ch撲滅以上に、大変な作業です。

現に、人身事故の犠牲者と同じで、
2chによって自殺に追い込まれた方は、
2ch打倒や、生きている被害者の救済以上に、
人間の力では、命を取り戻すことは出来ません。

ヤンキーも低俗な芸能人も、
社会問題ですが、
被害者の立場からは、
ヤンキーや低俗な芸能人ではなく、
今、現に襲い掛かってきている、
2cherが最も不安、恐怖なのです。

スリープデッドさんは味方だと思うので、
かなり長文で生意気で失礼な文章を、
書いてしまいました。
本当に申し訳ありません。

どの様な御返事を頂いても、
スリープデッドさんの純粋な思いですので、
そこを反論はしませんし、
そこを受け容れて、自分もでかくなりたい。

反2の信念を持つ人々が、
高め合い、磨き合うことも、
未来のための力になる、
との思いだけで書きました。

まずは2ch、なくなって欲しいですね。

それと、人それぞれ意見が違うんだから
誰が何をブログで書こうが、誰がどんなコメントしようが
基本的には個人の自由だと思うけど、いちいち人のブログの記事に

>やっぱり不愉快や。消してくれ。

とか

>ばかはお前だ

とか、噛み付く必要もないと思うけど・・・。

>今頑張ってんだから昔不良だろーが関係ねーじゃん。

今頑張ってるなら、だったらそれでいいじゃないか!


イヤなら見なければいい!ただそれだけですね。

押尾学、保釈

押尾学、保釈されましたね。

「この度はご迷惑かけて申し訳ありませんでした」と謝罪。

報道陣からは

「何故逃げたんですか現場から!?」
「亡くなった女性に対してどう思ってますか!?」
「死亡した女性についてひと言!」

等と、厳しい質問に一瞬ムッとした表情。
コイツ自分の仕出かした事まだ分かってないのかな?

ワイドショーでも

「自分が置かれているコトの重大さが分かっていないのか、謝罪の誠意が伝わらない」
「どうせ保釈金400万円も自分で出したんではないだろう」

と、コメンテーターもバッサリと痛烈批判!

果たして、
押尾の口から死亡した女性への謝罪の言葉が聞けるのでしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikendesu.blog84.fc2.com/tb.php/139-fa2de693

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。