プロフィール

Author:スリープデッド
弱いものを叩く力より
弱いものをまもる勇気

大嫌いなもの:きれいごと

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺が麻薬を憎む理由

すでにご存知のかたはいるだろうが、この間逮捕された「井上貴志(福岡・北九州市の無職)」の未成年者連続わいせつ強姦事件。
実はこの事件に関してかなり怒り心頭なのだが、あまりにも書きたいことが多すぎて正直なにをいっていいのかわからない状態だ。
というのもこの事件に関して、実は俺がいままで書こうとしながらも、時間や遅筆のせいでなかなか書かなかったコラム、テーマを伝えないといけない事件だからである。
コラムはそれぞれ別のテーマになっているのだけど、それがどう今回の事件につながっているのか、どういう意味があるのかはあえて細かく説明しません。
読み終わった後に、ああこういう意味だったのか、スリープデッドはこういうことをいいたかったのか。
という感じに受け取っていただけたらと思います。
ということで前置きが長くなりましたが、とりあえずひとつずつ執筆していくのでよろしければ読んでやってください。

長い前置きでいきなりだが、俺は麻薬中毒者に関しては「どうでもいい」という考え方を持っている。
一時の気持ち良さだけを求め軽い気持ちでやる。
で、いつの間にか抜け出すことができず、すべての稼ぎを麻薬のために使う。
暴力団やごみのために必死に稼ぐために生き続ける馬鹿。
こんなくだらないヤツなんか、死のうが生きようがどうでもいいわ!
という感じだ。
つまり麻薬に関して、まったくの無関心なのである。
だが俺はそれでも麻薬を憎む。
それはなぜか?

まったく関係のないまじめに生きている人が被害者になる可能性があるからだ。
薬が欲しいために強盗をするもの。
殺人をするもの。
そのために被害者になる善良な人々。
それが耐えられないからである。

以前レディース(うんこ団の馬鹿女版)の連中を薬中にし、逃げられない状態にして体を売らせて儲ける暴力団の話を聞いたとき笑いが止まらなかった。
自分たちが世の中をつくってる、世の中を牛耳っていると思っている馬鹿女が暴力団を儲けさせるために体まで売る。
そりゃあすばらしいじんせいですねえ(ぼうよみ)。

麻薬のため廃人になり、一生まともな生活ができない。
馬鹿野郎、馬鹿女の素晴らしい人生ではないか(笑)
こんなくだらない連中どうでもいいわ!

だけど、それでなんの関係もない人が強盗や殺人の犠牲になる。
それだけは絶対にあってはならない!

だから麻薬を憎むのである。
薬中の廃人どものためじゃない。
無関係の被害者、被害者になるかもしれない人たちが出て欲しくないから麻薬を憎む。
これが俺、スリープデッドが麻薬を憎む理由だ。

勝手に薬中になって金も体も人生もむしり取られやがれ。
そんなごみ、知ったことか!
でもそれで被害者がもし出たら・・・

麻薬なんかでえきれえだ!
作る奴も売る奴も、買う奴もやる奴もみんな死んじゃえ!
スポンサーサイト

クソガキを生きていけなくさせるための記録リスト

●東京都武蔵野市吉祥寺本町 通り魔強盗殺人事件

今井アレックス(ルーマニア国籍 犯行当時17歳)
kitijyouji01.jpg

飯塚滉暉(いづかこうき 犯行当時18歳)
kitijyouji02.jpg

高校を中退し家出。カラオケボックスで出会った二個は人を殺して金を奪うことを計画。たまたま通りかかった22歳の女性を襲い、刃物で刺し財布を奪い逃走。
女性は病院に運ばれたがまもなく死亡した。

当初は金を奪うだけの計画だったようだが「殺したほうが楽だ」と思い、刃物で刺すことにしたとのこと。
このふたつの物体はお互いの名前さえ知らなかったらしい。
だから今から名前広める必要があるよな。
やっと名前わかったって喜ぶだろうぜ。

正しいことの記録

●銭湯で犯人と格闘!素晴らしい女性警官

昨年末から窃盗事件が起きていた大阪府箕面市内のスーパー銭湯で、入浴しながら張り込み捜査をしていた女性捜査員二人は、脱衣場で小銭入れを盗んだ犯人「山本恵美子(75歳)無職・住所不詳」を発見!
そのまま尾行し、大阪市住之江区のスーパー銭湯の女性用脱衣場のロッカーから87円入りの小銭入れを盗もうとしたところを逮捕しようとしたが、かみつくなどをしてくるため格闘し逮捕!

よくやった!
警察官とはいえ女性で全裸で格闘はかなり恥ずかしかったと思う。
にもかかわらず無事犯人を逮捕した二人の女性捜査員は素晴らしい活躍をしたと思うよ。
警察に関してはいろいろ問題もあって俺も素直に好きになれないところはあるけど、こういうちゃんとした活動をしてくれる人は応援するよ。
にしてもまあ、そんな小銭を盗らなくちゃいけないこのばばあも、なんのために生きてんのかわかんないね。
まったくなさけない。

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。