プロフィール

スリープデッド

Author:スリープデッド
弱いものを叩く力より
弱いものをまもる勇気

大嫌いなもの:きれいごと

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまえも死刑になれボケ!

以下の文章はかなり不快(女性や子供には特に)な内容なので、見ないことをお勧めしますが、どうしても見たい場合は反転してください。

09/01/26 股グングニル高岡
指四本はいったwww
ヤるたびに25萬くれるOLと今日はおごりで温泉いってきたw みんながいる風呂で、頭を洗うがごとくの自然さで立ちバック中出しやったらOL喜んで50萬くれたしwww


これ、さっき公表した「女性を性の奴隷にしようと殺害した星島貴徳に死刑が求刑」のところに速攻で書き込まれたコメントなんだけどさあ、ほんといい加減にしておけよ!
毎日毎時間、こりもせず延々こんなコメントよこすなボケ!
ま、こんなの見て騙されるマヌケがいるから書き込んでくるんだろうけどさ、俺が書いた内容って馬鹿な野郎に殺害されたなんの落ち度もない女性に関しての事件だぜ。
それなのにそこにこんな内容よこしてくるか?

いつも我慢できないが、今日はいつも以上に我慢できん!
いい加減にしろよ、この詐欺野郎。

ちなみにIPはいつもどおり
pl240.nas947.p-osaka.nttpc.ne.jp
だが、ほんとこいつなんとかなんないかなあ?

俺みたいな野郎のところならまだましだが、女性や子供のブログにまでやってくるわけだろ?
まじで死んで欲しいぜこういう奴。

こんなとこ見てないだろうけど、pl240.nas947.p-osaka.nttpc.ne.jp
おまえは生きていてもしかたがないから、さっさと死ね!
スポンサーサイト

女性を性の奴隷にしようと殺害した星島貴徳に死刑が求刑

近くに住む女性を拉致し、己の性の奴隷にしようとしたがうまくいかないため殺害。
その死体をばらばらにし、トイレに流したクズ星島貴徳(東京都江東区潮見二丁目 プログラマ・34歳)に検察側は死刑を求刑した。

書いてるだけで胸くそ悪くなる奴だが、検察側は(無事)死刑を求刑。
一人しか殺害されていないので、ひょっとしたらまた無期懲役に逃げるかと思ったが、検察ちゃんと仕事したな。
とりあえず褒めておこう。

それに比べて弁護側は「事件に計画性はない」と主張。
その主張内容だが、
「遺体を切断しなければ死刑求刑はされなかった」(つまり運が悪かった)
「死体損壊は3年以下の懲役に過ぎない」(大したことじゃない)
「被害者も(たった)1人」(少ない少ない)
「だから死刑はおかしい。検察官のパフォーマンスにみんな騙されているが、冷静な判断をしてほしい」(俺はなんて人権を強調する弁護士なんだろう)
と述べられている。

星島貴徳も馬鹿だが、さすがこんな奴につくだけあって弁護側も馬鹿すぎて笑っちまう。
まだこんな能書きが通じると思ってるんだから、エリートの考えることはわからん(笑)。

「ご遺族のかたには死刑でも生ぬるいと思います。わたしを一日も早く死刑にして下さい」
これは星島貴徳が言っている言葉なんだけど、まさか弁護側にこういえば反省していると思われるから言えと言われているからか?
それとも本当の本心なのか?

ま、どっちにしても前者ならエリートの浅知恵で笑っちまうし、後者なら「あっそ」で済まされるぐらいのことだ。
つうわけで、どっちでもいいや。
このキモチワルイ野郎の処分を楽しみに待つとしよう。
もちろん死体は切り刻んでトイレに流すということでお願いね。

みなさま、あけましておめでとうございます!

すっかりごぶさたしております。
色々ありましたが、なんとか無事に生きております。
今回いただいた書き込みをいくつか承認させていただきました。
遅くて本当にすいませんです(^^;

去年は2ちゃんねらの飯島哀(愛)が死ぬという、2008年最大の爆笑ニュースが飛び交い、今年は今年であほうクソ太郎が支持率超低下であぷあぷしてるさまを見るのが笑えたりと、なかなか楽しませてくれてますが、あの西村博之が2ちゃんを海外に売ったりと、なかなか気が抜けないことが相次いでいます。
裁判員制度の施行や、以前よりも厳罰化の声が大きくなるなどいい面も大きいので、このまま少しずつでも前進してくれたらいいなあと、個人的には思います。

今年も弱いものをまもる強い意志をお持ちのみなさんが元気に、そして幸せに暮らせますよう、心から祈っております。
弱いわたしですが、今年一年できることを一所懸命がんばろうと思いますので、みなさんも一緒にがんばりましょう!

あ、飯島哀の爆笑ネタは後日かならずやりますので、乞うご期待(笑)
でわよろしく!

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。